付下(葵文/濃紺地) 野口 

呉服専門店えり新、着物と帯・和装小物販売通販

会員登録はこちら
会

員様ポイントご優待プログラムのご案内
 
Amazon Pay(アマゾンペイ)
既会員様IDとAmazonアカウントとの連携について
 
楽天ペイ
 
ご注文の流

れ
 
ご購入前の現物確認
 
よくある質

問(Q&A・

FAQ)
お客様の

声
メディア掲載
インスタグラム
 
着

物
夏着物・浴

衣
羽織りもの・長

襦袢
袋帯・名古屋帯・半幅帯
帯締め・帯留め・三分紐・羽織紐・道中着紐
帯揚げ
履

物・バッ

グ
半衿・重ね衿・髪飾り・かんざし
着物まわり(下着・足袋・風呂敷・便利小物)
既掲

載品のお誂

え
  • 旬のお勧めコーディネイト
  • 特選
  • 御誂
  • フォトメモリーズ
  • 着心地ご案内
ギフト包装(奉書&水引細工)
2020年 07月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
定休日(毎週火曜日 及び 第1・第3水曜日)
2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
定休日(毎週火曜日 及び 第1・第3水曜日)・夏期休業日
友だち追加

お問い合わせは
えり新公式LINEでも
 

ホーム > 着物(訪問着・付下・小紋・織物・無地) > 付下・訪問着 > 付下(葵文/濃紺地)

< 前のページに戻る


付下(葵文/濃紺地)

付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地)
付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地)
付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地) 付下(葵文/濃紺地)
画像を拡大する
価格 円(税込)
ポイント 4,000 ポイント
素材 絹100%
サイズ 反物幅/ 約1尺0寸3分(約39cm)
備考1 野口
備考2

購入数

増や

す

減らす

つ 
 
▲上記オプション選択で、価格が加工賃を含めた総額表示に変わります。
 
 
 
かごに入れる

お電話でも承ります。
   
  • お気に入りリスト

  • 友達にすすめる

  • 商品についての問い合わせ
 
濃紺地に踊るように描かれた優雅な葵文様が素敵なドレス感覚の手描き付下です。
 
描いたのは葵のみ。潔く、大胆で且つエレガントですね。
 
くっきりと鮮やかな紫色に白で縁取りを施した葵を中心に、四季の草花を中に描いたパステル調の葵が優しく柔らかく、そして、それらの葵を束ねる渋いペパーミント”青磁鼠色”の色合いもとても綺麗。
古典でありつつモダンさが薫るドレスのような付下なのです。
 
葵は、古からの古典柄でもございます。
文語では「あうひ」。逢う日、逢う霊とも表記し、「神様に逢える草」として尊ばれてまいりました。
また、徳川将軍家のご紋としても有名ですが、その格の高さと文様の美しさと優美さより、多くの女性に愛され、着物や帯によく用いられる文様なのです。
文様の意味を識ると、よりお着物も楽しくなってまいりますね。
 
格を備えながら、晴れやかなドレス感覚でお召しいただける作品でございます。
結婚式やご入卒などの人生の節目のセレモニー、パーティなど、あらゆる礼装のシーンにどうぞ。
 
 
付下(葵/濃紺地)と袋帯のコーディネート例
コーディネート例の 詳細は、こちらをご覧ください。 
付下(葵/濃紺地)と袋帯のコーディネート例

 
 
付下(葵/濃紺地)

▲反物状態で、上前袵と上前身頃を仮載せして柄合わせした画像です。
 
付下(葵/濃紺地) 反物状態で、左から上前身頃・左後身頃・右後身頃を仮載せして柄合わせした画像。

▲反物状態で、左から上前身頃・左後身頃・右後身頃を仮載せして柄合わせした画像です。
 
付下(葵/濃紺地) 
 
付下(葵/濃紺地) 
付下(葵/濃紺地)
  
付下(葵/濃紺地)と袋帯