士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 室町の加納 

呉服専門店えり新、着物と帯・和装小物販売通販

会員登録はこちら
会

員様ポイントご優待プログラムのご案内
 
Amazon Pay(アマゾンペイ)
既会員様IDとAmazonアカウントとの連携について
 
 
ご注文の流

れ
 
ご購入前の現物確認
 
 
よくある質

問(Q&A・

FAQ)
お客様の

声
メディア掲載
インスタグラム
 
着

物
夏着物・浴

衣
羽織りもの・長

襦袢
袋帯・名古屋帯・半幅帯
帯締め・帯留め・三分紐・羽織紐・道中着紐
帯揚げ
履

物・バッ

グ
半衿・重ね衿・髪飾り・かんざし
着物まわり(下着・足袋・風呂敷・便利小物)
既掲

載品のお誂

え
  • 旬のお勧めコーディネイト
  • 特選
  • 御誂
  • フォトメモリーズ
  • 着心地ご案内
   
ギフト包装(奉書&水引細工)
『美しいキモノ2022年冬号』掲載のお知らせ。
『美しいキモノ2022年冬号』
p.94 に 弊店の森健持作「スノーマン」の染名古屋帯、 p.90 に 染名古屋帯(インドネシア古渡更紗/紬地)が掲載されました。
▶詳しくは、こちらをご覧ください。
家庭画報特撰『きものSalon 2022-2023年秋冬号』掲載のお知らせ。
家庭画報特撰 『きものSalon 2022-2023年秋冬号』
p.13 で、浅田真央さんが、弊店の摺り友禅小紋(大洋花文)を、p.89 では、上戸彩さんが、弊店の士乎路紬(片身替わり/格子と縞)をご着装くださいました。
▶摺り友禅小紋の記事については、こちらの『ブログ』をご覧下さい。
▶士乎路紬の記事については、こちらの『ブログ』をご覧下さい。
2023年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
定休日:火曜日・水曜日(水曜日はご予約にて営業)
2023年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
友だち追加

お問い合わせは
えり新公式LINEでも
 

ホーム > 着物(訪問着・付下・小紋・織物・無地) > 織物 > 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子)

< 前のページに戻る


士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子)

士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子)
士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子)
士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子) 士乎路紬(しおじつむぎ/民藝縞格子)
画像を拡大する
価格 円(税込)
ポイント 4,700 ポイント
素材 絹100%
サイズ 反物幅/ 約1尺0寸0分(約38cm)
備考1 室町の加納
備考2

購入数

増や

す

減らす

つ 
 
かごに入れる

お電話でも承ります。

   
  • お気に入りリスト

  • 友達にすすめる

  • 商品についての問い合わせ
 
真綿紬に求めるものの第一は、まず着心地。
そう断言したくなる位、身を包まれる幸福感や温もりは格別だと思うのです。
真綿紬の糸を繰り、染め、そして紡ぐ。
その全ての工程に於いて、信頼出来る実直な人の手触りが感じられる士乎路(しおじ)紬に身を包むと、工芸の素晴らしさを堪能しつつ、この素敵な紬にどんな帯を合わせよう、とお洒落心がざわめきます。
  
古くは能登半島が別名志乎路と呼ばれていたことから命名された士乎路(しおじ)紬。
着心地が良く&しわにもなりにくい、弊店お勧めの真綿紬です。
 
この度ご紹介いたします作品は、様々な太さの縦縞や三色の色横段を重ね織り上げられた、民芸の香りを纏う士乎路紬。  
  
縞のような、格子のような。
縞の太さを替えた多色の縦縞に対して、横縞は紫味を感じる茶色”似せ紫色”を基本に、太さを替え配しつつ、三色の太色横段を織り上げた布面。
工夫を凝らし織り上げたその布面の複雑さは格別の趣ですね。
 
  
反物全体を通して拝見すると茶系トーンなのですが、どこか力強さを感じませんか。  
  
太細を混ぜ織り上げられた縦縞には、どの縞にも全て緑と赤、”常磐色”と”臙脂色”の縞筋があしらわれ、そして、横縞には、ところどころに臙脂色の赤を沿わせているのです。 
この常磐色と臙脂色の縞色が、本作品の独特な個性を創り上げているのです。 
  
深みのある色や縞の重なりで生まれる布面。 
独特な趣と個性を持つ本作品です。  
  
 
士乎路紬(しおじつむぎ/格子に段縞)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
士乎路紬(しおじつむぎ/格子に段縞)と洛風林九寸名古屋帯とのコーディネート例
 コーディネート例の詳細は、こちらをご覧ください。