吉野間道御召 秦流舎 

呉服専門店えり新、着物と帯・和装小物販売通販

会員登録はこちら
会

員様ポイントご優待プログラムのご案内
 
楽天ペイ
 
ご注文の流

れ
 
よくある質

問(Q&A・

FAQ)
お客様の

声
 
着

物
夏着物・浴

衣
羽織りもの・長

襦袢
袋帯・名古屋帯・半幅帯
帯締め・帯留め・三分紐・羽織紐・道中着紐
帯揚げ
履物・バッグ
半衿・重ね衿・髪飾り・かんざし
着物まわり(下着・足袋・風呂敷・便利小物)
  • 旬のお勧めコーディネイト
  • 特選
  • 御誂
  • フォトメモリーズ
  • 着心地ご案内
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日(毎週火曜日 及び 第1・第3水曜日)
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
定休日(毎週火曜日 及び 第1・第3水曜日)・夏期休業日
 

ホーム > 着物(訪問着・付下・小紋・織物・無地) > 織物 > 吉野間道御召

< 前のページに戻る


吉野間道御召

吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召
吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召
吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召
吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召 吉野間道御召
画像を拡大する
価格 円(税込)
ポイント 1,200 ポイント
素材 絹100%
サイズ 反物幅/ 約1尺0寸0分(約38cm)
備考1 秦流舎
備考2

購入数

増や

す

減らす

つ 
 
▲上記オプション選択で、価格が加工賃を含めた総額表示に変わります。  
かごに入れる

お電話でも承ります。
   
  • お気に入りリスト

  • 友達にすすめる

  • 商品についての問い合わせ
復刻 吉野間道(えり新×秦流舎〔弓月〕)
▲上画像 手前から、9.玄冬、7.踏青、4.春暁、2.松籟。
 
吉野間道とは、名物裂地の一つで、茶人でもあった江戸時代の豪商「灰屋紹益」が、後に夫人となった島原の 名妓「吉野太夫」に贈り、愛用されたという裂地で、様々な織屋や染織家が吉野間道と名付けた作品を発表しています。
 
この度ご紹介いたしますのは、京都西陣で御召を製造する秦流舎(弓月)の「吉野間道」。
真田紐のような浮織調に小格子を織り上げた先染め地に、後染めを施した「秦流舎版 吉野間道 裂地」なのです。
 
私共では2004年頃からお取り扱いしていたものの、秦流舎さんでの製造が終了し、6年前頃からご紹介が出来ませんでした。
 
しかし、
顧客様から
 
 「着心地が良い。」
 「お値段以上の質感で着映えもGOOD。」
 「ベーシック着物として、着物初心者さんにも最適なのでは。」
 
等の御意見を、"街着として" "主に茶道で" と違う視点でお着物を楽しんでらっしゃる顧客様方から頂戴いたしまして、秦流舎さんに復刻製造をお願いし、この度目出度く復刻と相成りました。
 
先染めの格子地に、更に染めを施していますので、発色に深みがあり、とても綺麗。
織物の着やすさに染めものの色艶と深みが加わった、とても素敵なお着物なのです。
 
適度なシャリ感がございますので、裾さばきも良く、落ち感もあり、単衣にも最適ですから、
"袷着物にも" "単衣着物にも" そして "コートにも"、とあらゆるジャンルで活躍してくれる万能選手でございます。
 
 
ご用意いたしましたのは12色。
 
格子の色が目立たず、ほぼ無地感覚でお召しいただけるのは、「No..6文人茶」「No.8青摺」「No.9玄冬」等の濃い染め色です。
「No.5木枯茶」「No7.踏青」「No.10銀竹」「No.11村雨」「No.12野分」のお色は、少し格子が立つ印象で、
「No.1檳榔」「No.2松籟」「No.3東風」「No.4春暁」は、黄色の格子が浮き立ち軽やかな印象に。
どうぞご参考になさってくださいませ。

選ぶ色、そして合わせる帯により、コーディネート自在の吉野間道御召。
是非、この機会に御手にとってくださいませ。
 
 
※基本は、ご注文をいただいてから先染めの生地に後染めをさせていただく誂えとなりますが、
見本色以外のご希望色で染めることも可能です。ご相談下さい。
見本色の場合は、ご注文いただいてから約10日〜15日で染め上がります。
 
 
吉野間道御召(文人茶)着姿   吉野間道御召(玄冬)着姿
     
 ▲上の着姿は、6.文人茶です。 撮影時の光線の具合で赤味が強く見えています。色目は、下の反物画像と番号付き色見本画像をご参考下さい。   ▲上の着姿は、9.玄冬です。
     
吉野間道御召の着姿の参考を見る    
     
 
 
 
 
現在12色展開です。   
 
1.檳榔   2.松籟   3.東風
1.檳榔(吉野間道) 2.松籟(吉野間道) 3.東風(吉野間道)
4.春暁   5.木枯茶   6.文人茶
4.春暁(吉野間道) 5.木枯茶(吉野間道) 6.文人茶(吉野間道)
7.踏青   8.青摺   9.玄冬
7.踏青(吉野間道) 8.青摺(吉野間道) 9.玄冬(吉野間道)
         
10.銀竹   11.村雨   12.野分
10.銀竹(吉野間道)    11.村雨(吉野間道)    12.村雨(吉野間道) 
         
 
 
 
吉野間道御召(春暁)拡大
 ▲写真は、4.春暁。
 
 
吉野間道御召(文人茶)拡大
 ▲写真は、6.文人茶。
 
 
吉野間道御召(青摺)拡大
 ▲写真は、8.青摺。
 
 
吉野間道御召(玄冬)拡大
 ▲写真は、9.玄冬。
 
 
吉野間道御召証紙
  
 
 
吉野間道御召コーディネート例
No.4 春暁のコーディネート例の詳細は、こちらをご覧ください。 
吉野間道御召コーディネート例
 No.6 文人茶のコーディネート例の詳細は、こちらをご覧ください。
 
 
吉野間道御召コーディネート例
 No.9 玄冬のコーディネート例1の詳細は、こちらをご覧ください。
 
 
吉野間道御召コーディネート例
 No.9 玄冬のコーディネート例2の詳細は、こちらをご覧ください。
 
 
   
お仕立てご希望の方はお買い物後、こちらの 《 お仕立てオーダーフォーム 》 から寸法の送信をお願いいたします。(測り方も記述しております。)
メールやFAX (079-288-6616)でも結構です。
お仕立てや付属等(八掛の色・単衣の居敷当て・ガード加工等々)、ご不明な点や、ご質問はお気軽にお問い合わせ下さい。お客様にご確認を取りながらお仕立てさせていただきますのでご安心下さい。
お仕立ては、当社専属の熟練した仕立て屋の手縫いで行います。
(お仕立て物は、当店特製手漉和紙の 着物文庫[タトウ紙] に入れてお納めいたします。)
「本体のみ」のお買い上げ、もちろんOKです。(この場合、着物文庫は付きません。)