『旬のお勧めコーディネイト』
 
黒無地に若冲の梅の染帯
旬のお勧めコーディネート「黒無地に若冲の梅の染帯」

勝山さと子さんの絹雲織、この度は扁平糸の「黒」をお願いし、届けてくださいました。黒は永遠の定番色。フラットな扁平糸と緯糸が生み出すしなやかさに斜め入り子地紋の陰影が重なった素敵な織物。御召の質感に近く、軽やかにさらりと着こなしていただけるのです。 このモダンな黒無地に、日本画のような、友禅の腕が冴える弊店オリジナル、伊藤若冲の「梅花晧月図」写しの染名古屋帯を合わせました。

詳しくはこちら